初心者のスキー上達に欠かせないもの

スキー初心者のための上達にむけて『大切なこと』『準備するべきもの』のまとめ

>

万全に備えよう!持ち物チェックリスト

どんなものが必要?持ち物チェックリスト

スキーをする際に必要なものって何があるでしょうか?
初心者の方はぜひチェックしておきましょう!

〇スキー道具・・スキー板、スキーブーツ、スキーポール。
もちろん現地でレンタルすることもできますが、自分のものを持っている方は滑り慣れているものを準備しましょう。
〇パスケース・・チケットなどを入れられるように準備しましょう。
〇日焼け止め・・実は雪山は紫外線がすごく強いです。
〇飲み物・・汗を大量にかくので、水分補給は大事です。
〇携帯・・万が一ケガをしてしまった場合など、助けを呼ぶ際に必要になります。
〇予備のコンタクトや眼鏡・・途中で落としてしまった時のために準備しましょう。
〇お金
〇ビニール袋・・財布や携帯を入れるために必要です。


何を着たらいい?服装チェックリスト

〇スキーウェア・・自分のサイズにあったものを準備しましょう。
〇帽子・・風に飛ばないような、頭にフィットするニット帽などがいいでしょう。
〇ネックウォーマー・・寒さ対策です。
〇ゴーグル・・目が乾いたり、ごみが目に入らないように、滑る時には必須です。
〇グローブ・・スノースポーツ用を準備しましょう。
〇替えの服・・転倒して雪が服の内側まで入ってくることもあります。
念のため下着を含め一式準備しましょう。

上記のものは必須です。
また、スキーウェアも下には何を着たらいいでしょう?
おすすめは、ズボンの下にはジャージなどの動きやすいもの、また上は速乾性タイプの肌着の上に長袖シャツ重ねることです。
またより寒い場合にはシャツの上にフリースを重ねたり、下はタイツなどを重ねましょう。
冷えに弱い方はヒートテック素材の物を準備すると良いでしょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る